2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.05 (Thu)

ラ・フォル・ジュルネ2016へ行ってきました

連休中暑かったですね!
お教室は発表会も終わり、レッスンはほぼカレンダー通りにお休みにしました。
私もひと息

そして楽しみにしていた東京フォーラムの「ラ・フォル・ジュルネ」に娘の高校オーケストラ部で一緒に役員をしているお友達と二人で行ってきました。

オケや弦楽が大好きでとっても詳しい彼女にチケットもとってもらいました!
いつもありがとう~

美味しいご飯を食べながら

これも目的
「KITTE」や東京フォーラムの無料公演の弦楽や管楽器のアンサンブルを聴きました。

有料コンサートは2つ。1つは去年娘達も演奏したドビュッシーの「海」。

そして仲道郁代さんのおはなし付きコンサート「不思議ボール」。
田中カレンさんのピアノ曲「地球」にのせてかわいらしいお話しでした。

今回楽譜を買ってちょっと弾いてみました。
左が「星のどうぶつたち」
右が今回買った「地球」

ここ数年発表会では「星のどうぶつたち」の曲を弾く生徒が必ずいて、「おひつじ」「こぎつね」「いっかくじゅう」
そしてピティナコンペの課題曲にもなった「きりん」…。

どれも生徒達に弾いてあげると「これがいい!!」とみんな気に入って一生懸命練習します。

来年は「地球」から提案してみようかな?


夕飯はKITTEの和食やさん
オシャレで美味しかった

美味しいご飯と音楽三昧
また来年も







17:29  |  私とピアノ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.30 (Mon)

私のオープンレッスンと娘のトロンボーン

先日わたしが教えて頂いている先生でもありピアニストのウララササキさんのオープンレッスンに参加させていただきました。


私はリストの「巡礼の年イタリア」から「ベトラルカのソネット104番」を弾かせてもらいました。
連休中体調を崩しての演奏……
いえいえ!言い訳はいつもできちゃうこと……
でも、なんとか納得できる演奏でした。

なんと言っても先生がいてくださり、いつものレッスンの用に温かく見ていて下さるのが安心できました。

皆さんいろいろな曲を弾かれ、ワンポイントレッスンを聞かせていただけるので本当に勉強になりました。

そして先生がいつもおっしゃる
ピアノの先生はとにかく弾く勉強を大切にしなければ
という言葉。

きっと私の今もこれからも大事なものは

家族と
友人と
ピアノを教えること、
ピアノを弾くこと

この4つなんだろうな……と、歳を重ねるにつれ思います。


終わったあとはイタリアンランチ!
胃腸炎の治り明けで実はおそるおそるゆっくりいただきました。
ちょっと残してしまったけどおいしかった~

計画をしてくださった先生ありがとうございます♪

さて、ちょっと娘ゴトを
先日高校でトロンボーンをしている娘がアンサンブルコンクールの千葉の予選大会に出場しました。
トロンボーンとチューバの金管6重奏
曲はバッハの「トッカータとフーガ」

いわゆるあこがれのアンコンに出ること自体中学校の彼女を考えたら夢のよう……。
好きなトロンボーンができずにいた中学生時代でしたが、文句も言わずやっていた日々……。
今は思う存分大好きなバストロンボーンを信頼する仲間達とアンサンブル出来て、良かったね♪

体調を崩し聴きに行けませんでしたが、オケ部皆さん写真や感想を教えていただいて本当にありがとう~

ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

















10:04  |  私とピアノ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.08.14 (Fri)

夏休みです♪北海道へ

今週はレッスンもお休みで北海道に3年ぶり?に帰省しています。

千歳空港からまっすぐ向かったのは、札幌大通り近くでおこなわれている
劇団四季の『CATS』


パンフレット


さすが劇団四季!
歌もダンスも素晴らしく、大きすぎない舞台はネコ達の動きや表情も伝わってきて、楽しいステージでした。

今日は札幌郊外にある国営滝野すずらん公園へ。
とても広い公園だけれど、今回は渓流散策へ。
観光客もあまりいなく滝を間近に見れました。
アシリベツの滝


鱒見の滝


マイナスイオンたっぷり!

そして近くにある『札幌芸術の森』へ。
見学だけでしたが、大きな野外ホールは、世界的指揮者故バーンスタインも指揮をした自然豊かで芝生と青空が気持ちの良い場所でした。



美味しいご飯続きで、二泊三日の旅は確実にふくよかに
なりそうです!

お寿司やさんとサッポロビール園






22:21  |  私とピアノ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.05.06 (Wed)

連休とラ・フォル・ジュルネ

今年の連休は発表会を連休前にしたのでゆっくりとしたGWでした。
逆に明日からの通常レッスンが楽しみです

特に予定は入れていなかったのですが、お友達の行ってきた様子を聞き、
突如思い立ち、当日朝ネットでチケットを取り、東京フォーラムにラ・フォル・ジュルネをひとりでいきました。

初めて聴くチャイコフスキー交響曲4番と、大好きなシューマンピアノコンチェルト

チャイコフスキーは寝ちゃうかな?(^o^;)と思ってましたがさすがチャイコフスキー!
特に3楽章は弦楽器がピッチカートでとてもステキな曲で、帰りの電車でも某サイトでずっと聴いていました。

シューマンのこの曲は本当に好きで

席が一階最後列と三階でちょっと音はイマイチだったかな?
来年はもっと早く計画しなきゃ!と思いました

今朝は娘と久々に「サウンドオブミュージック」のDVDを見ました。
やはり名曲揃い

パン(マフィン)を焼いたり……
ピアノの新しい曲(こんどはリスト♪)を譜読みしたり……。
部屋の片付けと映画(シンデレラが観たい!)は出来なかったけど(>_<)。

明日からは通常レッスン。
発表会後だからみな気が緩んでるかな?

発表会明けだからこそ、小さな生徒は音読みや初見、それ以降の生徒はバッハとエチュードをしっかりやっていくことを大切にしたいと思います


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

16:44  |  私とピアノ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.26 (Sun)

音楽を続けていきたいという気持ち

娘の入っている高校のオーケストラ部が、日本学校合奏コンクール全国大会で、金賞、そして文部科学大臣賞を頂きました♪
シュトラウスの「アルプス交響曲」
オーケストラの曲はテクニックも表現も色々難しい(*_*)と悩んでいましたが、予選の演奏後感動した自分に感動したようで……(^^)

演奏後の感動を知ってしまうともう音楽をやめられないんですよね……(^_^;)

そういう私は中学生の時発表会でショパンの「幻想即興曲」を弾き終え、お辞儀をした瞬間なんだか感動してしまい
「ピアノ辞めないでずっと続けていこう!!」と決心した気持ちを今でも覚えています。
大好きな曲・大変だった曲・思いどおりに演奏できなくて悔しかった曲……。
それぞれに思い出ってありますよね。

秋は学校行事(クラブ・合唱の伴奏等)で生徒達も忙しかったり、クラブやクラスで気持ちがまとまらなくて思うようにいかないもどかしさなど……。

レッスンに元気なく来る子が先週今週と多く、私はピアノの先生として、ちょっとずつ話してくれる悩みを聞いてあげて、笑顔で励ましながらピアノのレッスンで気分を変えてあげるしかできませんが、そのささやかな時間を大切にしていきたいと思いました。

伴奏表紙かわいい!


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村






14:36  |  私とピアノ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT