2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

4月16日森のホールの小ホールにて発表会を行いました。
image


image

今美大に通う元教え子ちゃんのデザインプログラム。
可愛らしく作ってもらい、生徒たちも大喜びでした。

5歳~高校生•大人の生徒さんたちのソロ演奏
そしてアンサンブルや連弾

38人
ひとりひとりが本当にステキなピアニストでした✨

お手伝い頂きました3人の先生方

そして聴きにいらして頂いた皆さま。

そして
ご家族の皆さま

お忙しい中本当にありがとうございました。

色々なことが心をよぎり…

一番大切なのは生徒と共に
日々レッスンをしていくこと。

これからも生徒達が
「あ…練習出来てない
「いっぱい弾いてきたよ~

そんな賑やかな日々を
大好きなこの地域で
こども達と一緒に重ねていきたいと思います。

ご協力よろしくお願いいたします。

image


生徒のみなさん~
写真お楽しみに📷

4月16日2016年度発表会を無事に終えることが出来ました。

当日ご来場いただきましたご家族の皆さま、友人の先生方、そしてその他の皆さまにお礼を申し上げます。

今年は初めての森のホール小ホール。
ピアノも舞台も客席も大きい

みんなもドキドキ 
先生も実はドキドキ

大きなハプニングもなく進んでいきましたが、初めての場所やソロ演奏と連弾のこれまでとは違うプログラムの流れ。
不慣れな点もありましたが、ご家族の皆さまと、お手伝い頂いた先生お二人にご協力を頂き本当にありがとうございます。

そして37人の生徒のみんなも演奏頑張りました!
初めての発表会は5人
いつもよりオシャレして 小さな両手で みんな頑張っていましたネ!!

高学年の生徒達はソナタやソナチネの選曲は敢えてせず、同程度かそれ以上の曲で題名のある曲を生徒たちに数曲提案して、選んでもらいました。

特に邦人作曲者の曲は譜読みも難しく…でも、みんな題名からイメージを作り、自分から取り組んだ子がほとんどで、
「この曲弾きたい!!」という気持ちがやはり一番大切なんだな…と改めて思いました。


連弾コーナーも3つに分けて、小さな生徒達も飽きずに聴いていられるようにしました。

中学生~大人の連弾はショパン。
(因みに私も今年はショパンを講師演奏しました。)

後方客席で聴いてくださった友人が
「ショパンもたくさん聴けたし、いい発表会だったね~」とどなたかが話してらっしゃるのが聞こえきましたよ♪と教えてくれました。

嬉しいですね

みんな頑張ったもね!

先生もうれしいな~!!

来年も森のホール小ホールで4/16開催することができることになりました。
(今度は日曜日です)


日々の練習をしっかりしながら
ピアノ弾くのが好き!
音楽を聴くことが大好き!!

そんな風になれるようにまた先生と、仲間たちと、おうちの方とピアノ楽しんでいきましょうね。






頑張って先生もピンクのドレス。


お花と頂き物。ありがとうございます



いつのまにやら4月ですね

最近引きこもってひたすらパソコンをうち、4月からのレッスンについてひたすら?メールと電話をしていました

4月からの新しいレッスン時間もすべて決まり、4月16日の発表会の準備もひといきつきました。

大量の用紙を買い
4月からのスケジュール表は今年はブルー。
白い用紙はプログラム用


2年前から美大に通う元生徒ちゃんにプログラムの表紙をお願いしていましたが、書いてくれたイラスト達がたくさんでどれも本当に素敵なので、私がエクセルで作ったプログラムを送り、あとは全部つくってもらうことが出来ました。

伝えたイメージは
カラフルでかわいい感じて、あとはおまかせします!



本当に素敵なかわいらしいプログラム!
中や後ろのイラストもステキ!

小さな頃からピアノの楽譜の隅にイラストを描いていた彼女。

生徒達のキラキラした成長が頼もしいです

土曜日はリハーサルでした。
今年の発表会参加は37人
初めての森のホールに生徒たちも私もドキドキです。

週末初めて参加する幼稚園のお母様お二人から、
「リハーサルが終わり帰宅したら、急にピアノを自分から一生懸命に弾きはじめました!」
というお話しを伺いました。

リハーサルで同じくらいのお友達やお姉さんお兄さんの演奏を聴いて、

私も弾きたい!
私も頑張らなきゃ!

ピアノを初めて間もない小さな子たちの気持ちになにかが生まれたのかな?
と、ほほえましくなりました。

…とはいえ、仕上がりや暗譜など、みんな必死ですが(^o^;)

先日先生の所にレッスンに伺いました。
桜がキレイ…




昨日は古くからの友達数人でお花見!
六実のさくら通りの夜桜もキレイでした。





明日は私の楽しいお勉強Dayです・・・



25日白井文化会館中ホールにて発表会を終えました。
出演した生徒たちとご家族のみなさん、見に来てくれた皆様ありがとうございました。

今年の参加は今までで最多の31人!

一部は個人演奏
二部はディズニーの曲を二人~三人連弾しました。

毎年二部は相方?と合わせる時間もあまり取れずに、レッスン室リハと当日リハだけの生徒たちもいて、弾くことだけで終わってしまうので、来年は合わせるリハーサルをもう一日取り、余裕を持って皆が連弾出来るようにしたいと思います。

終わって生徒達やお母さま方に感想を聴くと、子供達の大好きな曲、特にリトルマーメイドの「パートオプユアワールド」は人気があり、感動しました♪というお話を聞きました。
(中学生の二人よかったね!)

初めて参加の年中さん二人は
二部アンサンブルでお姉ちゃんが弾くピアノに会わせてのタンバリンとトライアングル。
お友達同士で練習してくれたようで、しっかりリズム合ってましたヨ♪

私のラフマニノフは……
無事に弾けて良かったです。
色々想いながらの練習でしたが、今回ラフマニノフにチャレンジして良かったと思いました
この話は長々語りたくなるのでまた

お手伝いしてくれたお友達本当にありがとうございました
心強かったです

来年は場所を移し、松戸森のホール小ホールです
森のホールでの発表会は初めてなので、準備も早めにしていきたいな……と思います

プログラムは今美大に通っている元生徒さんが書いてくれました。
お花とお菓子などありがとうございます









25日の発表会まで生徒たちとカウントダウンが始まりました!
生徒達以上に焦っているのは実は私自身の演奏ですが

11日は自宅教室で二回に分けてリハーサルをしました。
希望をとると午前希望が23人と多くて、時間は気をつけて予定を立てたのでほぼ12時に終了できたのですが、狭いリビングがいっぱいで
お母さまもいらしていただき皆さん狭いなか静かに演奏を聴くのが大変だったと思います。
「先生疲れたでしょ……」と終了後心配までしていただきありがとうございます!
私は大丈夫です

夕方は逆に少なくのんびりとしたリハーサルでした。

リハーサルが終わったあと、バタバタしていたらとある生徒ちゃんが私の所に突然きて
「ねえ……先生……どうやったら○○ちゃんみたいに上手に弾けるの?」と。

突然だったので
「うん……やっぱり毎日練習を少しずつでもするしかないと思うよ」
と言いました。
後から思いだすと、もっと違う言葉をかけたらよかったのか、やはりそれが一番大事な気もするし、難しいです。

実は今私のレッスンが終わり書いていますが、先生の存在ってすごいなと……。

演奏面や弾くときの気持ちにまで生徒に寄り添ってくださる……
私もそうありたいなと改めて思います。


生徒のみんなも(私も)出来る限りの演奏をできるように毎日を過ごしましょう。

生徒ちゃんが折り紙をたくさん折ってきてくれました!写真は一部ですが♪
すごい上手!

手作りケーキも6年生の子にいただきました。


大人の生徒さんには手作りオレンジピールをいただきました。
実厚で本当に美味しかったです
ありがとうございました













☆自宅教室~松戸市六実           
(東武野田線六実駅徒歩7分)
☆六高台保育園教室~
松戸市六高台(月曜日のみ)