2010 / 05
≪ 2010 / 04 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2010 / 06 ≫

5月9日無事「むつみピアノ教室発表会」を終えました。
舞台のベーゼンドルファーとお花たち
舞台のベーゼンドルファーとお花たち

当日は生徒たち、ご家族の皆さんはもちろん先生仲間、お友達・・・
たくさんの方に来ていただきありがとうございました。
お手伝いいただいたスタッフの二人、そして我が家族もありがとう!

まず・・・
生徒の皆落ち着いた演奏が出来ましたね。
お辞儀や弾く前に落ち着いてから弾き始めることは演奏と同じく大切なことです。
思わぬほほえましいことも・・・
小さい生徒チャンがかわいいドレス姿で演奏後舞台からジャンプ!!したのはオドロキ!
会場が楽しく暖かい雰囲気になりました

2部の連弾は生徒たちが舞台上で自己紹介と連弾で演奏する曲のリズムなどのお話をしっかり話せるか心配でしたが、マイク片手に子供たちだけでお話が出来ました。
演奏面では皆まだまだでしたがソロ演奏とは違ったドキドキ感、不安感、友達と弾く楽しさを感じてもらえたと思います。

初めての舞台で演奏した生徒たちは皆緊張した様子でしたが、やはり舞台での演奏経験が多いお兄さんお姉さんになるに従い、どっしりとした安定感のある演奏が出来ていました。
私の演奏もまあまあでした。(反省点は多々ありますが・・・)
私なりにかなり練習したという思いと小さい頃から培った?舞台度胸があるので大きな失敗はあまりしません。なぜか・・・

これからも毎日のおうちでの練習をしっかりとして、新しい曲との出会いを楽しみに、まずはテキストをドンドン勧めましょう






今年は本当にショパンイヤーですね
私そんなにショパンが好きというわけではないのに、ここにきてショパンばかり聴いたり弾いたり観たり読んだり

先日楽譜屋さんでショパンの本を買いました。




ショパンの生涯、ショパンコンクールの歴史(歴代優勝者たちのショパンへの想い)、全作品の解説(簡単に)etc・・・
読み応えたっぷりでした。

そして昨日BS-hiで「今日は1日ショパン」と題し、ラ・フォル・ジュルネの会場から番組をしていて、「私の好きなショパン」の投票をしていました。
私はやっぱバラード4番とソナタ3番かな~(弾くのは難しくある意味憧れの曲)

今日は会場に行きショパンのコンチェルトを聴いてきます!チケット取るの大変だった~~

応援にクリックヨロシクお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ


発表会まであと1週間!でも連休は久々にのんびりとした日々を過ごせそう

バラードも大筋?まとまってきてふと思い出したのが映画「戦場のピアニスト」。
映画の最後のあたりで、主人公のピアニストがドイツ兵?に見つかり、「職業は?」「ピアニストです」
「弾いてみろ」と言われ、極限状態の中「バラード1番」を演奏するシーンが改めて観たくなり、レンタルで借りてきました。
昔見てショックを受けたので(戦争の中では人間の命があまりにも軽く扱われてしまう現実に・・・)迷いましたがそのシーンだけ見てどういうバラードの演奏かを確かめたく、チャプターで早送りして少し前から最後まで見ました。

演奏は省略されていましたが、その演奏を聴いている兵士の表情を見ていたら涙が・・・(その兵士の話は最後オチがあり・・・)。

観終わり弾いてみると、弾きながら不思議といつもと音の響きが違うように聴こえ、浸って物悲しく弾いた感じがしました・・・が浸っていると止まりそうになるし

ちなみにレンタルでもう1本借りたのは子達のリクエストで「タイタニック」。
久々なので楽しみです

応援クリックお願いします
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ


☆自宅教室~松戸市六実           
(東武野田線六実駅徒歩7分)
☆六高台保育園教室~
松戸市六高台(月曜日のみ)