2014 / 03
≪ 2014 / 02 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2014 / 04 ≫

うちのお教室には高校生が3人いて、それぞれが学校も遠く、部活動に忙しいなか通って来てくれます。
3月になり、演劇部の子も吹奏楽部の子もコンクールと定期演奏会があり
「今日休みますすいません
のメールをもらい、ちょっとさみしかったりしたり…
でも、ピアノを辞める選択はせずに発表会も参加し、彼女達の自分で選んだ頑張りを日々応援しています。

先日は「先生!来れたら来てください!」
と誘ってくれた吹奏楽部定期演奏会に行ってきました。
楽しそうに吹いている彼女を見てうるうるしてしまいました。
なんせ幼稚園から教えているのて、彼女の打ち込むもののある学校生活が見れてふと思い出したのが
以前お話を聞いたピアノの先生の
「ピアノ教師は一人一人の生徒の成長に寄り添える素敵なお仕事」という言葉。
ピアノを教えて20年以上たち、今更ながら感慨深いです。

さあ!4月末のリハーサルまでひと月をきりました。
皆、今時期連弾に四苦八苦です。


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


☆自宅教室~松戸市六実           
(東武野田線六実駅徒歩7分)
☆六高台保育園教室~
松戸市六高台(月曜日のみ)