2014 / 10
≪ 2014 / 09 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2014 / 11 ≫

娘の入っている高校のオーケストラ部が、日本学校合奏コンクール全国大会で、金賞、そして文部科学大臣賞を頂きました♪
シュトラウスの「アルプス交響曲」
オーケストラの曲はテクニックも表現も色々難しい(*_*)と悩んでいましたが、予選の演奏後感動した自分に感動したようで……(^^)

演奏後の感動を知ってしまうともう音楽をやめられないんですよね……(^_^;)

そういう私は中学生の時発表会でショパンの「幻想即興曲」を弾き終え、お辞儀をした瞬間なんだか感動してしまい
「ピアノ辞めないでずっと続けていこう!!」と決心した気持ちを今でも覚えています。
大好きな曲・大変だった曲・思いどおりに演奏できなくて悔しかった曲……。
それぞれに思い出ってありますよね。

秋は学校行事(クラブ・合唱の伴奏等)で生徒達も忙しかったり、クラブやクラスで気持ちがまとまらなくて思うようにいかないもどかしさなど……。

レッスンに元気なく来る子が先週今週と多く、私はピアノの先生として、ちょっとずつ話してくれる悩みを聞いてあげて、笑顔で励ましながらピアノのレッスンで気分を変えてあげるしかできませんが、そのささやかな時間を大切にしていきたいと思いました。

伴奏表紙かわいい!


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村







昨日は娘の高校の体育祭で広報のお仕事?をしてきました。
朝7時に家を出て、家に帰ったら夕方5時!
6時半から3人だけですがレッスンがあったので、お茶とあんぱんを食べてエネルギー補給!
先日のステップの講評を見合い、12月のグレンツェンコンクールの話をお母様としたり、みっちりな1日でした。

体育祭は秋晴れの中楽しい1日でした。
ピンクのカメラを片手に役員のお母さん方とワイワイと……。
学校の役員てこんなに楽しかったかしら?と思うくらい、皆さん気持ちのいい方達で、私ももう一度青春?させてもらっています(^^)v
娘もクラスの長縄跳びが全校1位になり、先生を中心にクラスの団結を感じたらしく、クールな娘がちょっと感動していました(^3^)/



ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


9月28日(日)聖徳大学でのピティナピアノステップに11人生徒が出場しました。
今回の松戸ステップはバイオリンとチェロとのアンサンブルができるというチャンス!
生徒たちにとってもいつも馴染んでいる会場でアンサンブルができる素晴らしい機会ですよ!とオススメして、6人がアンサンブルでの出場となりました。
曲は
バイオリンと二重奏
バッハメヌエット ト長調

チェロとバイオリンとの三重奏
アンダンテ(L,モーツァルト)
牧歌(ブルグミュラー)
メヌエット(W,A,モーツァルト)
アレグロ (W,A,モーツァルト)
フランスの古い歌(チャイコフスキー)

事前に合わせリハーサルをしているので
後はいつも通り弾くだけ。
リハーサルの時には7人とも緊張していましたが、本番は私が感じたい限りでは本番へ気持ちが集中出来ていて、とても素敵なアンサンブルでした!

終わったあと「ちょっと間違えちゃった……(^^;)」とほぼ全員言っていましたが、弦楽器の伸びやかな素晴らしい演奏に引っ張っていただき、皆表情豊かな演奏だったと思います。
何より見ていて思ったのは、演奏後バイオリンとチェロの方とお辞儀をする表情の清々しいこと!
無事終えた安堵とこの2ヶ月頑張ってきたことをやり遂げた嬉しさが顔に現れていて、私も嬉しくなりました。

今回が初ステップだった生徒達が四人いたり、継続表彰の子達もいてどの生徒たちにとっても思い出に残る発表の場だったと思います

プログラムと生徒ちゃんが書いてくれたコミュニケーション用紙♪


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村








☆自宅教室~松戸市六実           
(東武野田線六実駅徒歩7分)
☆六高台保育園教室~
松戸市六高台(月曜日のみ)