2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2014.10.01 (Wed)

生徒たちがステップにて初めての室内楽

9月28日(日)聖徳大学でのピティナピアノステップに11人生徒が出場しました。
今回の松戸ステップはバイオリンとチェロとのアンサンブルができるというチャンス!
生徒たちにとってもいつも馴染んでいる会場でアンサンブルができる素晴らしい機会ですよ!とオススメして、6人がアンサンブルでの出場となりました。
曲は
バイオリンと二重奏
バッハメヌエット ト長調

チェロとバイオリンとの三重奏
アンダンテ(L,モーツァルト)
牧歌(ブルグミュラー)
メヌエット(W,A,モーツァルト)
アレグロ (W,A,モーツァルト)
フランスの古い歌(チャイコフスキー)

事前に合わせリハーサルをしているので
後はいつも通り弾くだけ。
リハーサルの時には7人とも緊張していましたが、本番は私が感じたい限りでは本番へ気持ちが集中出来ていて、とても素敵なアンサンブルでした!

終わったあと「ちょっと間違えちゃった……(^^;)」とほぼ全員言っていましたが、弦楽器の伸びやかな素晴らしい演奏に引っ張っていただき、皆表情豊かな演奏だったと思います。
何より見ていて思ったのは、演奏後バイオリンとチェロの方とお辞儀をする表情の清々しいこと!
無事終えた安堵とこの2ヶ月頑張ってきたことをやり遂げた嬉しさが顔に現れていて、私も嬉しくなりました。

今回が初ステップだった生徒達が四人いたり、継続表彰の子達もいてどの生徒たちにとっても思い出に残る発表の場だったと思います

プログラムと生徒ちゃんが書いてくれたコミュニケーション用紙♪


ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村







09:05  |  ピティナステップ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |