2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

連休中暑かったですね!
お教室は発表会も終わり、レッスンはほぼカレンダー通りにお休みにしました。
私もひと息

そして楽しみにしていた東京フォーラムの「ラ・フォル・ジュルネ」に娘の高校オーケストラ部で一緒に役員をしているお友達と二人で行ってきました。

オケや弦楽が大好きでとっても詳しい彼女にチケットもとってもらいました!
いつもありがとう~

美味しいご飯を食べながら

これも目的
「KITTE」や東京フォーラムの無料公演の弦楽や管楽器のアンサンブルを聴きました。

有料コンサートは2つ。1つは去年娘達も演奏したドビュッシーの「海」。

そして仲道郁代さんのおはなし付きコンサート「不思議ボール」。
田中カレンさんのピアノ曲「地球」にのせてかわいらしいお話しでした。

今回楽譜を買ってちょっと弾いてみました。
左が「星のどうぶつたち」
右が今回買った「地球」

ここ数年発表会では「星のどうぶつたち」の曲を弾く生徒が必ずいて、「おひつじ」「こぎつね」「いっかくじゅう」
そしてピティナコンペの課題曲にもなった「きりん」…。

どれも生徒達に弾いてあげると「これがいい!!」とみんな気に入って一生懸命練習します。

来年は「地球」から提案してみようかな?


夕飯はKITTEの和食やさん
オシャレで美味しかった

美味しいご飯と音楽三昧
また来年も








4月16日2016年度発表会を無事に終えることが出来ました。

当日ご来場いただきましたご家族の皆さま、友人の先生方、そしてその他の皆さまにお礼を申し上げます。

今年は初めての森のホール小ホール。
ピアノも舞台も客席も大きい

みんなもドキドキ 
先生も実はドキドキ

大きなハプニングもなく進んでいきましたが、初めての場所やソロ演奏と連弾のこれまでとは違うプログラムの流れ。
不慣れな点もありましたが、ご家族の皆さまと、お手伝い頂いた先生お二人にご協力を頂き本当にありがとうございます。

そして37人の生徒のみんなも演奏頑張りました!
初めての発表会は5人
いつもよりオシャレして 小さな両手で みんな頑張っていましたネ!!

高学年の生徒達はソナタやソナチネの選曲は敢えてせず、同程度かそれ以上の曲で題名のある曲を生徒たちに数曲提案して、選んでもらいました。

特に邦人作曲者の曲は譜読みも難しく…でも、みんな題名からイメージを作り、自分から取り組んだ子がほとんどで、
「この曲弾きたい!!」という気持ちがやはり一番大切なんだな…と改めて思いました。


連弾コーナーも3つに分けて、小さな生徒達も飽きずに聴いていられるようにしました。

中学生~大人の連弾はショパン。
(因みに私も今年はショパンを講師演奏しました。)

後方客席で聴いてくださった友人が
「ショパンもたくさん聴けたし、いい発表会だったね~」とどなたかが話してらっしゃるのが聞こえきましたよ♪と教えてくれました。

嬉しいですね

みんな頑張ったもね!

先生もうれしいな~!!

来年も森のホール小ホールで4/16開催することができることになりました。
(今度は日曜日です)


日々の練習をしっかりしながら
ピアノ弾くのが好き!
音楽を聴くことが大好き!!

そんな風になれるようにまた先生と、仲間たちと、おうちの方とピアノ楽しんでいきましょうね。






頑張って先生もピンクのドレス。


お花と頂き物。ありがとうございます



いつのまにやら4月ですね

最近引きこもってひたすらパソコンをうち、4月からのレッスンについてひたすら?メールと電話をしていました

4月からの新しいレッスン時間もすべて決まり、4月16日の発表会の準備もひといきつきました。

大量の用紙を買い
4月からのスケジュール表は今年はブルー。
白い用紙はプログラム用


2年前から美大に通う元生徒ちゃんにプログラムの表紙をお願いしていましたが、書いてくれたイラスト達がたくさんでどれも本当に素敵なので、私がエクセルで作ったプログラムを送り、あとは全部つくってもらうことが出来ました。

伝えたイメージは
カラフルでかわいい感じて、あとはおまかせします!



本当に素敵なかわいらしいプログラム!
中や後ろのイラストもステキ!

小さな頃からピアノの楽譜の隅にイラストを描いていた彼女。

生徒達のキラキラした成長が頼もしいです

土曜日はリハーサルでした。
今年の発表会参加は37人
初めての森のホールに生徒たちも私もドキドキです。

週末初めて参加する幼稚園のお母様お二人から、
「リハーサルが終わり帰宅したら、急にピアノを自分から一生懸命に弾きはじめました!」
というお話しを伺いました。

リハーサルで同じくらいのお友達やお姉さんお兄さんの演奏を聴いて、

私も弾きたい!
私も頑張らなきゃ!

ピアノを初めて間もない小さな子たちの気持ちになにかが生まれたのかな?
と、ほほえましくなりました。

…とはいえ、仕上がりや暗譜など、みんな必死ですが(^o^;)

先日先生の所にレッスンに伺いました。
桜がキレイ…




昨日は古くからの友達数人でお花見!
六実のさくら通りの夜桜もキレイでした。





明日は私の楽しいお勉強Dayです・・・



12日自宅お教室で毎年恒例(のクリスマス会をしました


今年は来週と1月にピティナステップを受ける生徒がほとんどなので、リハーサルも兼ねてのクリスマス会。

春からピアノを始めてみなさんにピアノを聴いてもらうのが初めての生徒ちゃんが3人
お辞儀の仕方や弾くときの心構えもレッスンの中で練習しての演奏。
ドキドキしたかな?
お母さま方の方がドキドキしていたかな?

今年はあくまでもステップのリハーサルを意識して欲しかったので敢えて特別な事は予定しませんでしたが、午後からは音楽カルタをしました。

盛り上がる盛り上がる……
もちろん座ってのカルタなのに、白熱して家が揺れるかと思いました

二分休符と全休符は小さな子ももうみんなバッチリだね?

今年もピザを皆でトッピングして焼きたてをいただき、プレゼント交換をして終了。



人数も多くなり、どこか会場を借りて違う形にしようか……とも思いましたが、
ちんまり小さな集まりの方が、

生徒達も同年代のお友達ができたり、

大きな生徒達が自然に小さな子に手をかしてあげたり、

私のお手伝いも皆にしてもらう

という事が出来る自宅でのクリスマス会。
やっぱりいいな~と思いました。

さて、今ピティナ仕上げと平行して4月発表会の曲を決めて、生徒達に渡し始めています。
発表会詳細と申し込みお手紙は今週来週で配布予定です。

そして今週のレッスンは盛りだくさん!

ステップの仕上げ
発表会の曲決め
冬休み練習はげみ表

一つ一つ大切に……

ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村






先日わたしが教えて頂いている先生でもありピアニストのウララササキさんのオープンレッスンに参加させていただきました。


私はリストの「巡礼の年イタリア」から「ベトラルカのソネット104番」を弾かせてもらいました。
連休中体調を崩しての演奏……
いえいえ!言い訳はいつもできちゃうこと……
でも、なんとか納得できる演奏でした。

なんと言っても先生がいてくださり、いつものレッスンの用に温かく見ていて下さるのが安心できました。

皆さんいろいろな曲を弾かれ、ワンポイントレッスンを聞かせていただけるので本当に勉強になりました。

そして先生がいつもおっしゃる
ピアノの先生はとにかく弾く勉強を大切にしなければ
という言葉。

きっと私の今もこれからも大事なものは

家族と
友人と
ピアノを教えること、
ピアノを弾くこと

この4つなんだろうな……と、歳を重ねるにつれ思います。


終わったあとはイタリアンランチ!
胃腸炎の治り明けで実はおそるおそるゆっくりいただきました。
ちょっと残してしまったけどおいしかった~

計画をしてくださった先生ありがとうございます♪

さて、ちょっと娘ゴトを
先日高校でトロンボーンをしている娘がアンサンブルコンクールの千葉の予選大会に出場しました。
トロンボーンとチューバの金管6重奏
曲はバッハの「トッカータとフーガ」

いわゆるあこがれのアンコンに出ること自体中学校の彼女を考えたら夢のよう……。
好きなトロンボーンができずにいた中学生時代でしたが、文句も言わずやっていた日々……。
今は思う存分大好きなバストロンボーンを信頼する仲間達とアンサンブル出来て、良かったね♪

体調を崩し聴きに行けませんでしたが、オケ部皆さん写真や感想を教えていただいて本当にありがとう~

ポチっとおねがいします↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


















☆自宅教室~松戸市六実           
(東武野田線六実駅徒歩7分)
☆六高台保育園教室~
松戸市六高台(月曜日のみ)